【追記】市議選の結果を下記に追記しました!

沖縄県では7月9日(日)に那覇市議選挙2017が行われるようですね。

今回の市議選への立候補者は67人と、定員40人を大幅に超える人数となりました!

 

地元でもかなり注目されているようす!

 

そこで!那覇市議選挙2017の候補者一覧や市民の関心を調べてみることにしました(^^)/

 

選挙当日には当確結果を速報でお知らせしていきたいと思います!

Sponsored Links

那覇市議選挙2017の当確結果速報!候補者一覧まとめ

那覇市議選挙2017の日程は7月9日(日)朝7時から夜8時までとなっています。

 

今回の市議選の定員40人に対し、立候補者は67人と多いのが印象的となりました!

 

立候補者を一覧にしてまとめてみましたので、要チェックですね♪

 

<那覇市議選挙2017立候補者まとめ>

具志 幸一 無所属

中村 圭介 無所属【当選】

徳留 博臣 幸福実現党公認

下地 敏男 社会民主党公認【当選】

仲川 福俊 無所属

砂川 伸彦 無所属

湧川 朝渉 日本共産党公認【当選】

金城 徹 無所属

金城 敏雄 自由民主党公認

久高 友弘 自由民主党公認【当選】

喜舎場 盛三 公明党公認【当選】

相沢 あやの 無所属

永山 盛太郎 無所属【当選】

奥間 亮 自由民主党公認【当選】

大城 幼子 公明党公認【当選】

新崎 進也 日本維新の会公認【当選】

上原 快佐 沖縄社会大衆党公認【当選】

下地 厚 命どぅ宝!琉球の自己決定権の会公認

大浜 安史 公明党公認【当選】

小波津 潮 無所属【当選】

池原 直慎 無所属

野原 嘉孝 公明党公認【当選】

大山 孝夫 自由民主党公認【当選】

翁長 俊英 公明党公認【当選】

翁長 大輔 無所属

新垣 淑豊 自由民主党公認【当選】

平良 識子 沖縄社会大衆党公認【当選】

上原 仙子 無所属【当選】

宮平 のり子 社会民主党公認【当選】

古堅 茂治 日本共産党公認【当選】

亀島 賢二郎 無所属

坂井 浩二 無所属【当選】

翁長 雄治 無所属【当選】

粟国 彰 自由民主党公認【当選】

清水 磨男 民進党公認【当選】

我如古 一郎 日本共産党公認【当選】

宮平 綾子 自由民主党公認

西中間 久枝 日本共産党公認【当選】

前田 千尋 日本共産党公認【当選】

平良 仁一 無所属

金城 真徳 無所属【当選】

奥間 綾乃 無所属【当選】

高橋 喜重 無所属

宮城 恵美子 無所属

当間 安則 無所属【当選】

屋嘉比 康之 無所属

前泊 美紀 無所属【当選】

大嶺 亮二 自由民主党公認【当選】

大里 剛 自由民主党公認

上里 直司 無所属【当選】

吉嶺 努 自由民主党公認【当選】

糸数 昌洋 公明党公認【当選】

花城 典史 自由民主党公認

金城 聡 日本維新の会公認

仲松 寛 無所属【当選】

与儀 実司 自由民主党公認

渡口 初美 無所属

屋良 栄作 無所属

宮里 昇 日本共産党公認【当選】

花城 正樹 民進党公認

桑江 豊 公明党公認【当選】

多和田 栄子 社会民主党公認【当選】

遠藤 正治 人民党公認

上原 博 無所属

上原 安夫 日本共産党公認【当選】

屋良 朝助 琉球独立党公認

石田 辰夫 沖縄維新の会公認

 

こちらの方々が今回那覇市議選挙2017に立候補した67人ですね。

 

無所属や自民党所属の候補者が多いような印象です。

 

その次に共産党、公明党所属の方々が多い感じとなっているようす。

 

地元の政党所属の方々もいるようですね。

 

また、女性の候補者も多数いるようなので、どの政党に所属している方が当選するのか気になるところです。

 

選挙日当日に実際の当確結果が速報で発表されましたら、上記名前の欄に「当」と記入してお知らせしていきますね!

 

琉球新報によると、待機児童問題や協働のまちづくりなどが争点となりそうです。

 

待機児童問題に関しては、実際に私の友人も困り果てていました。

 

例えば、子供が生まれてしばらくたって落ち着いてきたので、働こうと思っても実際に子供を保育園に預けて働けるようになるまで半年間かかり、経済的にかなり大変だったようなんです。

 

なので、こういった問題も解決に向けて実際に行動してくれる方が市議選に当選したらいいなと個人的に思いますね。

 

今回の市議選はどうやら激戦になると予想されているみたいなので、注目していきたいと思います!

 

お見逃しなく!

市民の関心も

さて!那覇市議選挙2017に関する気になる市民の反応をチェックしてみたいと思います!

 

「那覇市議選、昨日「期日前投票」すませてきました。投票率が高いといいのですが。」

 

「私は辺野古に基地を作らせない、と公約にしている人を選ぶよ〜」

 

「市議選に9条は関係無いと思う!オール沖縄は当選しても「反対言うだけで市政しません」宣言」

 

「日曜は大事な用事が有るので、行ってきました『那覇市議選 期日前投票』。大事な意思表示の一票。諸々ちゃんと考えて投票しましょ、皆さま!」

 

「中学の元担任、今回も那覇市議選に立候補してる。がんばってくださいませ。」

 

「ぶっちゃけ那覇市議選だから中部民あまり関係ないし市長さん激おこって聞いてるからどうなってもまぁいいか、って感じ(・ω・)」

 

「那覇市議選前、ほんとに立候補者は大変よねー。」

 

「今回の那覇市議選、選挙カーが思ったより少ないみたい。会社の回りも静かだ。那覇市民じゃない私には関係ないけどね」

 

「顔出しNGの候補者って!何のために選挙に出るんだ??」

 

「今回の那覇市議選おもしろいな。財源云々の前に、ポスターで『ステーキを!』と言う割にはなんでチキン持ってるのか不明ww 」

 

「まだ授業が行われてる小学校の近くで、演説をしている立候補者がいる。気が狂ってるとしか思えない。」

 

「那覇市議選のポスター見てたら、くせ者揃いで草」

 

このように、市議選に対する関心は結構あるようでSNSにはもっと感想がたくさんアップされていました!

 

基地問題がやっぱり1番関心のあるところなのかなといった印象でした。

 

また、お年寄りのバス・モノレールの公共料金に関する関心もあったようす。

 

選挙に立候補した方々はTwitterを有効活用し、YouTubeライブの宣伝やいつどこで街頭演説するなど、今後の予定を公表していたので、強い意気込みを感じられたかなと。

 

また、那覇市民以外の方々の関心は薄そうです。

 

ちょっと驚いたのが「給食にステーキを!」といった選挙ポスターを発見しましたが、この方はどういった公約を掲げているのか気になっちゃいましたね。

 

実際の選挙後の感想もアップしてみたいと思いますので、お楽しみに♪

まとめ

那覇市議選挙2017の候補者一覧や市民の関心もまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

定員40人に対し67人の候補者がいることに驚きました!

 

那覇市民の方々はかなり関心を持っているみたいですが、そのほかの市民の関心はあまりないようす。

 

選挙当日は当確結果が速報で判明しましたら、随時追記していきますね!

 

今日も最後までご覧頂き、ありがとうございます。