小出恵介さんが出演を予定していたNHKのドラマ『神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~』!

再放送はあるのか、あるとしたらいつ頃なのか気になりますよね??

 

せっかく放送が予定されていたのにも関わらず、ずっと放送中止になるなんてもったいない!

 

そこで!小出恵介さんのドラマ(NHK)『神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~』の再放送はあるのか、そしてドラマの内容やキャストを調べてみることにしました!

Sponsored Links

小出恵介のドラマ(NHK)の再放送はある?

出典元:ライブドアニュース

 

さて!今回小出恵介さんが主演を務める予定だった「神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~」ですが、再放送されるのは当分ないんじゃないかなと予想しています。

 

主演の小出恵介さんが未成年との飲酒や交遊により無期限活動停止となった以上、小出恵介さんが芸能界を引退または復帰するまでは、お蔵入りみたいな感じになるんじゃないかな~と。

 

というのも、このドラマのイメージがすでにちょっとマイナスな感じになっているので、再放送するにしても時間が必要なのかなと。

 

6月10日から放送がスタートする予定だったみたいなので、小出恵介さんが無期限活動停止した時にはすでに全部ドラマを撮り終わっていて、あとは編集のみといった感じの最終段階に入っていたんじゃないかなと思いました。

 

なので、後任でドラマを撮り直しするわけにもいかずに放送中止になっちゃったんですね。

 

私の予想では、再放送されるにしても半年から1年後くらいになるんじゃないかなと思っています。

 

または小出恵介さんの芸能界復帰後になるかなと予想(^^;

 

場合によっては再放送もないかもしれませんので、もし何か新たな情報が公表されましたら、こちらに追記してお知らせしていきますね♪

内容やキャストを調査

もしかしたら小出恵介さん主演の今回のNHKのドラマ「神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~」の再放送がないかもしれませんので、簡単にこのドラマの内容をネタバレしちゃいますね♪

 

小出恵介さんが演じるのは、食品メーカーへ転職し入社早々の会議でトラブルを起こして「リストラ要員収容所」と目される「お客様相談室」へ配属された佐倉凉平の役なんです。

 

風変わりな同僚に囲まれながら「お客様の声は、神様のひと言」というモットーのもとクレーム処理に振り回される日々を送ることになります。

 

この中で仕事や人生に向き合いつつ成長し、やがてまともな意見を無視する会社に疑問を抱いて上司の篠崎とともに会社と対決する姿を描く、まさに現代社会の姿そのもののドラマとなっているみたいですね。

 

「会社や仕事なんかのために、死ぬな」

 

「死ぬほどつらいのは、生きてる証拠です」

 

などなど、著者の「死ぬな」と言う強いメッセージが本作に込められている、興味深い内容となっていたみたいなんですよ~!

 

このドラマは2006年に伊藤淳史さん主演でWOWOWでテレビドラマ化されたものをリメイクしたみたいですね。

 

主演は小出恵介さんだったんですが、その他のキャストはこのような方々となっていました。

 

<神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~のキャスト>

 

佐倉涼平 役(小出恵介)

宍戸由里 役(岸井ゆきの)

本間吾郎 役(三宅弘城)

山内豊 役(吉沢悠)

玉山政彰 役(小泉孝太郎)

佐倉君代 役(市毛良枝)

吉野美津 役(草笛光子)

篠崎薫 役(段田安則)

 

ほうほう!なかなか渋い役者さんがキャストだったようです。

 

う~ん、もったいないですね!

まとめ

小出恵介さんのドラマ(NHK)「神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~」の再放送はあるのか、そして内容やキャストを調べてみました!

 

このドラマが現代社会を見事に表しているようなドラマの内容だっただけに、放送中止になったのが残念ですね。

 

できたら再放送を見てみたいなと思っちゃいました(^^)/

 

今日も最後までご覧頂きまして、ありがとうございます。

その他の関連記事もチェックしてみませんか?

小出恵介の重大な問題って何?ドラマ放送中止の理由が気になる!

小出恵介のドラマ降板後の後任は誰?何役になるのか調査!引退や復帰も