今大注目の野球少年・関戸康介(せきどこうすけ)くん!

投手として活躍されている彼は、小学生のころには129キロという驚異の速球で一躍有名に♪

 

そんな彼は今までどのような環境で野球をしていたんでしょうか?

 

そこで!関戸康介くんの出身小学校や野球クラブはどこなのか、そして2017年現在の身長・体重に迫ってみました!

 

気になる兄弟や両親についてもチェックして行きましょう!

Sponsored Links

関戸康介の出身小学校や野球クラブは?

 

関戸康介くんは明徳義塾に進学し、現在も活躍中ですよね♪

 

投手の彼は小学生ながらも「投球がスゴイ!」と話題になっていました。

 

中学に進学してもテレビの取材を受けるほど将来が期待されている選手なので、これからの活躍も楽しみですよね♪

 

高校生になったら「甲子園」がありますので、そこで関戸康介くんの名前が出てくる可能性は高いんじゃないかなと思われます。

 

大谷翔平投手のような逸材になれるのか、まさに注目の選手です♪

 

 

さて!そんな彼の出身や小学校はどこなんでしょうか?

 

すでにハイスペックな関戸康介くんのルーツを調べてみたところ、出身は「長崎県佐世保市」だということが判明しました~!

 

 

 

九州でも住みやすい町で育ったんですね♪

 

そんな彼が通っていた小学校が「広田小学校」!

 

 

周りには幼稚園や住宅街、駅があるよう。

 

 

そんな彼が所属していた野球チームが「セインツジュニア」なんだそう。

 

少年野球チーム・セインツジュニアのHPによると、セインツジュニアとは佐世保市広田地区で主に活動している学童軟式野球チームとのこと。

 

平日は地元の東部スポーツ広場Bコートで練習しているみたいですね!

 

 

地図上では、広田小学校とそんなに距離がないように思いました。

 

一応調べてみると、車で約6~8分、徒歩で30分以上かかる距離に!(゚Д゚;)

 

いつも学校帰りに野球の練習をしていたんでしょうか?

 

自宅がどこにあるのかは分かりませんが、もしかしたら一旦家に帰ってから野球の練習に行っていたかもしれませんね。

 

家の場所が遠かったらご両親が送り迎えしていたかもしれませんし。

 

関戸康介くんのルーツはこのようになっていました(^^)/

関戸康介くんの身長・体重や兄弟・両親も

投手としてすでに有名な関戸康介くんですが、これほどの速球を投げられるとなると彼の体格が気になりますよね?

 

そこで彼の身長や体重をチェックしてみると、ちょっと驚きの結果になっちゃいました!

 

関戸康介くんの身長は2017年現在175㎝、そして体重は60kgとすでに大人並みだということが判明!(゚Д゚;)

 

確かまだ14歳ですよね??

 

小学校のころにはすでに身長は160㎝を超えていたようす。

 

ということは、2年で約10㎝身長が伸びたことになりますね。

 

う~ん、これから伸びしろを感じますw

 

高校を卒業するころには身長180㎝くらいまで伸びるかもしれません!

 

 

さてさて!そんな彼には兄弟はいるのでしょうか?

 

だいたいお兄ちゃんやお姉ちゃんがスポーツをしていると、弟や妹も同じスポーツの道に進む確率は高いですよね。

 

また、お父さんやお母さん両親のどちらかがスポーツをしていると、子供が小さいころからスポーツをゲーム感覚で教えたりなど。

 

今のところ関戸康介くんの兄弟や両親についての情報はありませんでしたが、もしかすると両親や兄弟の影響で野球を始めたのかもしれません。

 

野球チームに所属していると、小学生のころから大会でいろんな場所に行っていたと思われますので、ご両親の協力はもちろん大きかったんじゃないかなと思います。

 

 

これからますます飛躍していきそうな、ミライモンスターの関戸康介くんを今後も応援していきたいですね♪

まとめ

関戸康介くんの出身小学校や野球クラブといったルーツに迫ってみました!

 

また、彼の恵まれた身長・体重や兄弟・両親についてもまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

高校に進学し大会で勝ち進むと甲子園が待っていますし、甲子園でも活躍すると今度はドラフトがありますよね。

 

これからの彼がどんな成長を見せてくれるのか楽しみなので、応援していきたいなと思いました(^^)/

 

今日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございます♪