【追記】大統領選結果を下記にアップしました!

韓国大統領選挙2017の速報をまとめてみました!

有力候補者の投票前の支持率もそう変わらないですし、海外では実際にどのような反応なのでしょうか?

 

投票結果や世間の反応を調べ、下記に追記していきたいと思います!

 

「政治のこととか分からない」「選挙の仕組みって?」といった初心者の方でも分かりやすいようにしていきますね。

 

今後の日本と韓国の関係も気になりますので要必見です!

Sponsored Links

韓国大統領選挙2017速報まとめ!投票率や海外の反応も

2017年の韓国大統領選注目の候補者はこの方々!

 

<文在寅(ムン・ジェイ)>

 

現在64歳。人権弁護士として活動。

ノムヒョン大統領の側近として大統領府で働いていた実績がある。

 

 

<安哲秀(アン・チョルス)>

 

現在54歳。国民の党議員。

韓国最大のPCセキュリティ企業の創業者で大学教授や医師などの肩書を持つ秀才。

 

 

<李在明(イ・ジェミョン)>

 

現在54歳。現城南市市長。

既得権層を強い口調で叩く事から韓国のトランプと呼ばれている人物。

 

 

<黄教安(ファン・ギョアン)>

 

現在60歳。

朴槿恵(パク・クネ)前大統領の罷免により現在大統領代行として指揮を執っている。

 

 

 

<安煕正(アン・ヒジョン)>

 

現在52歳。野党第一党の現・忠清南道知事。

北朝鮮の経済団体と接触していた疑惑や過去に政治献金や学生運動などで2度の逮捕後服役も経験している。

波乱万丈な人生を送る候補者。

 

 

コチラの5人の方々が韓国大統領の有力候補者だと言われています。

 

そして!選挙始めのころはこのような支持率になっていました。

 

<韓国大統領選挙支持率>

文在寅(ムン・ジェイ)氏 26.1%

黄教安(ファン・ギョアン)氏 12.1%

安煕正(アン・ヒジョン)氏 11.1%

李在明(イ・ジェミョン)氏 9.9%

安哲秀(アン・チョルス)氏  9.3%

 

文在寅(ムン・ジェイ)氏がトップでその次に黄教安(ファン・ギョアン)氏と安煕正(アン・ヒジョン)氏が僅差という感じでした。

 

それでは4月14日の最近の支持率を見てみましょう。

 

<韓国大統領選挙支持率>

文在寅(ムン・ジェイ)氏 約40%

安哲秀(アン・チョルス)氏  約37%

 

韓国大統領選挙はこのお2人の一騎打ちになるとのこと。

 

そしてお2人の支持率の差はわずか3%となっているので、選挙当日までどうなるか分からない状況となっていますね。

 

<韓国大統領選挙の仕組み>

大統領は国民の直接選挙で選ばれます。

 

立候補するには政党候補者や選挙権者の推薦などがあります。

 

 

<韓国大統領選挙投票日>

2017年5月9日(火)9時~20時となっています。

 

投票が終わり次第、すぐに開票するのでその日の内に新しい大統領が決定するそうですね。

 

そのため、5月9日20時過ぎから約2・3時間後の22時くらいに発表されると予想されています。

 

 

<海外の反応は?>

「米国民はトランプ氏を選ぶことで既成勢力を弾劾した。われわれの選挙もこれを反映するだろう」

「大統領になったら、北朝鮮と頂上会談を行うことを、躊躇しない、トランプと一緒に仕事をして、孤立した国北朝鮮とオープンな会談をするだろう。」

出典元:@BorderLine

 

 

<韓国大統領選挙2017の結果速報まとめ>

 

当選者

文在寅(ムン・ジェイン)候補

 

投票率/投票数

文在寅(ムン・ジェイン)候補

41.1%

 

洪準杓(ホン・ジュンピョ)候補

24.1%

 

安哲秀(アン・チョルス)候補

21.4%

※スッキリ!より

 

海外の反応まとめ

まとめ

韓国大統領選挙2017速報まとめてみました!

 

いかがだったでしょうか?

 

投票率や海外の反応なども随時チェックしてみますので、お見逃しなく!

 

日本とほど近く、観光客も増えている韓国で新しい大統領が決まると日本との関係もどうなっていくのか気になりますよね。

 

今後の韓国に注目していきたいと思います。

 

今日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

その他関連記事をチェックしてみませんか?

韓国大統領選挙2017の結果や投票数は?日本への影響も

フランス大統領選挙2017の結果や投票数は?為替の影響も

フランス大統領選挙2017速報まとめ!投票結果や海外の反応も