渋谷駅前のスクランブル交差点は、サッカーワールドカップやハロウィン、大晦日のカウントダウンといった大きなイベントがあるときに、たくさんの人で大にぎわいですよね♪

 

なので毎回混雑必須!去年の大晦日には逮捕者も出たほどなんです・・・。

 

このことを踏まえて渋谷駅前のスクランブル交差点では、2016~2017年大晦日の年越しの際に規制をなくして開放し、歩行者天国になることが決定しました~!

 

そうなると、大晦日の年越し開放時間(歩行者天国)は何時から何時までなのか、開放エリアや混雑状況についても気になってきますよね?

 

大晦日の年越しに渋谷へ行く方必見です♪

Sponsored Links

スクランブル交差点の年越し開放時間は何時まで?


出典元:Twitter

 

渋谷駅前のスクランブル交差点では毎回大きなイベントがあるたびに、たくさんの人で大にぎわいとなっていますよね!

 

去年の大晦日には歩行者規制があたものの、たくさんの人で溢れかえった渋谷駅近辺では、歩行者と車両が危うく接触しかけたり、一部の方々があまりにも騒ぎ過ぎて逮捕される事態にもなってしまったようなんです。

 

そこで!今年は去年とは真逆に、2016~2017年大晦日の年越しに渋谷駅前のスクランブル交差点を開放し、歩行者天国にすることになったそうなんですよ~!

 

なので気になる渋谷駅前スクランブル交差点の年越し開放時間は何時から何時までなのか、開放エリアや混雑について下記にまとめてみました(^^)/

 

 

<スクランブル交差点の開放時間(歩行者天国)>

 

日刊スポーツによると、渋谷駅前のスクランブル交差点の開放時間は2016年12月31日22:00~2017年1月1日2:00までとなっているようです。

 

この時間帯に交通規制を行い歩行者が開放されることになります。

 

つまり、歩行者は歩道・車道のどちらからでも通行してOKになるんですね!

 

なので友だちと横に並んで堂々と歩けるし、前を歩いている人や後ろの人と距離を保ちながら夜の渋谷をエンジョイできちゃうんです♪

 

大晦日の年越しに渋谷駅前のスクランブル交差点を解放するのは初の試みなんだそう。

 

なんだか楽しそう~(*^^)v

 

1年の節目は思いっきり楽しみたいですね♪

開放エリアや混雑は?

開放エリアは渋谷駅西側の南北約600メートルと東西約400メートルとなっています。

 


出典元:日刊スポーツ

 

北側にある東急ハンズやゴリラコーヒー近辺から南側にあるカラオケルーム歌広場近辺までですね。

 

この開放エリア内には車両・交通規制がされているため歩行者天国になっています♪

 

ですが思ったよりも広範囲だったのでビックリしました!(゚Д゚;)

 

この開放エリア内はどこも混雑していると思われますが、特にスクランブル交差点に接しているTSUTAYAやマック近辺はかなり混雑すると予想されます!

 

そして、このスクランブル交差点から離れれば離れるほど混雑は解消していくかと思われますが、いかがでしょうか?

 

混雑する時間帯も、カウントダウンが始まる23:30ごろからは人が一気に増え始めると予想!

 

かなり盛り上がると思われますので、歩行者天国が終了する2:00くらいまでは人が多いでしょう。

 

ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

さて、今回は2016~2017年大晦日の年越し開放時間は何時から何時までなのか、開放エリアや混雑についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

今年の渋谷駅前のスクランブル交差点はいつもと違うようですね!

 

車両・交通規制を実施し歩行者天国になることで、渋谷がどういった状況になるのかニュースでチェックしてみたいと思います。

 

今日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございます!