GW(ゴールデンウィーク)の東名高速の渋滞予測やピーク、帰省ラッシュ対策について調べてみました!

2017年は4月29日(土)から5月7日(日)までの9日間連休がありますよね♪

 

毎年高速道路はすごく渋滞しているので、目的地やサービスエリアに到着するのも一苦労に・・・(/_;)

 

渋滞について知っておくことで、少しでも回避できる可能性が高くなるようにしていけたらと思います~!

Sponsored Links

GW2017の東名高速の渋滞予測やピークはいつ?

今年のGW(ゴールデンウィーク)はこのようなスケジュールになっています!

 

出典元:https://calendar.uic.jp/2017/04/

 

5月1日・2日は平日なので学生は休校にならないと思いますが、会社勤めをされている方は連休になっていたり、有給休暇を取る方もいらっしゃると思います。

 

なので2017年のGW(ゴールデンウィーク)は4月29日(土)から5月7日(日)まで、最大9日間になるんです!

 

この休暇中に大勢の方々が東名高速を通って遠出することが予想されますので、いつ頃渋滞するのか知っておきたいところなんじゃないでしょうか?

 

少しでも渋滞ラッシュを避けるために、今年の渋滞を予測しカンタンにまとめてみたいと思います(^^)/

 

<東名高速の渋滞予測>

 

一般的な高速道路の渋滞は下記のとおりです。

*連休初日が混雑

*連休最終日が混雑

 

このことから、2017年のGW(ゴールデンウィーク)の渋滞は下記のような予想になりました!

 

◆東名高速道路

*2017年4月28日

→やや混雑

*2017年4月29日

ピーク!

*2017年5月3日、7日

ピーク!

 

渋滞する日の中でもピークは午後~夕方ごろになると思われますが、いかがでしょうか?

 

1年に数回しかない、せっかくの大型連休!

 

「まる1日かけているのに目的地に着かない~!(ノД`)」といった悲劇を避けるためにも、渋滞する日時を知っておくことは大切ですね♪

帰省ラッシュ対策

上記で予想した2017年のGW(ゴールデンウィーク)の混雑状況をもとに対策を立ててみたいと思います。

 

帰省ラッシュを回避するには渋滞ピークの日時を避けるのがベスト!

 

4月29日(土)、5月3日(水)、5月7日(日)を避けて東名高速を通過することである程度の渋滞ピークを回避できるんじゃないかと思われます。

 

なので5月1日(月)、5月2日(火)、5月4日(木)、5月5日(金)に高速を通過するのがおすすめです♪

 

ですが、どうしても4月29日や5月3日などの渋滞ラッシュ日に東名高速を通りたい場合もあると思いますので、その時は早朝または深夜あたりに通過すると良いですね。

 

なるべく渋滞ラッシュを回避するにはこの時間帯しかありません~!(ノД`)・゜・。

 

今年のGW(ゴールデンウィーク)に東名高速を利用する予定の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

まとめ

GW(ゴールデンウィーク)2017の東名高速の渋滞予測やピークはいつ頃なのか、そして帰省ラッシュ対策について調べてみました!

 

毎年この時期は恐ろしいほど渋滞しているので、できるだけこの渋滞を回避したいものですよね。

 

今年は帰省ラッシュを回避してバッチリ対策していきましょう♪

 

今日も最後までご覧いただきまして、ありがとうございます~!