九州の梅雨明けはいつ頃になるんでしょうか?

毎日雨が続きベタベタしちゃうこの時期は、悩みが多いですよね~!(^^;

 

また、梅雨明けによって毎日の洋服や洗濯などの生活スタイルも変化してくると思います。

 

なので!梅雨明け2017九州はいつごろからなのか、そしていつ暑くなるのか、暑さのピークや猛暑日について調べてみました!

 

衣替えにおすすめな時期も紹介しますので、ぜひご覧ください♪

Sponsored Links

梅雨明け2017九州はいつから?いつ暑くなるの?

<2017年九州の梅雨明けはいつ?>

 

気象庁の調べによると、梅雨明けする正確な日は決まってなく、梅雨の時期に晴れが続くと予報されることによって始めて「梅雨明け」となるようです。

 

さて!気になる過去の梅雨明けはこのようになっていました。

 

出典元:日本気象協会

 

*2016年の九州の梅雨明け

2016年7月18日ごろ

 

*2015年の九州の梅雨明け

2015年7月14日~29日ごろ

 

*平均的な梅雨明け

7月14日~19日ごろ

 

2016年は平均的な梅雨明けとなったようですね。

 

2015年は北部と南部での梅雨明けは2週間ほどの差があったよう!(゚Д゚;)

 

このことから2017年の九州の梅雨明けは2017年7月15日~7月25日ごろになるかと予想されますが、いかがでしょうか?

 

実際の九州の梅雨明けがいつ頃なのか分かり次第、コチラに追記していきますのでお見逃しなく♪

 

 

<九州はいつから暑くなるの?>

 

2016年は天気が良ければ梅雨が明ける前から蒸し暑い日が続いていましたよね。

 

日本気象協会によると、梅雨明けした7月中旬ごろには福岡で最高気温30℃越えをしていましたので日中はかなり暑かったんじゃないかと思われます。

 

いつ頃から九州で気温が28℃を超えていったのか調べてみたところ、なんと5月20日でした!(゚Д゚;)

 

この日だけ特別に暑い日となっておりましたが、5月後半から日中は急に気温が真夏並みに暑くなったりするみたいですね。

 

そして最高気温と最低気温の差が激しいことから、日中は暑くても夜は肌寒かったんじゃないかと思われます。

 

このことから、2017年も梅雨明け前の5月後半ごろから少しずつ気温が上がっていき、6月上旬~中旬には天気が良ければ真夏並みの暑さになるんじゃないかと予想しています!

 

去年に引き続き、7月・8月頃には暑さのピークや猛暑日を迎えると思われますが、いかがでしょうか?

 

暑さのピークを迎える時期に外出予定のある方は、熱中症にならないように水分補給をこまめにしておくことをおすすめします♪

衣替え時期も!

梅雨明け前から日中は蒸し暑くなる日が続き、7月・8月には猛暑日や暑さのピークを迎えるんじゃないかと思われます。

 

去年の九州の気温はこのような感じになっていました。

 

*2016年6月1日

最高気温25℃、最低気温21℃

 

*2016年6月10日

最高気温28℃、最低気温21℃

 

*2016年6月15日

最高気温29℃、最低気温21℃

 

5月末頃に真夏のような暑さになり、いったん気温が下がったかと思ったら6月10頃から徐々に気温が上がっていった感じになっていました。

 

2017年も去年と同じような感じになるんじゃないかとおもわれますので、衣替えは5月中に行っておくのが良いんじゃないかと予想しています!

 

土日などの休みの日に夏用の洋服にチェンジしていきましょう♪

 

ポイントは一気にやらずに少しずつ洋服を変えていくこと!

 

突然肌寒くなっても対応できるのでおすすめです♪

 

お手持ちの洋服の量にもよりますが、2~3週に分けて衣替えしていくのがベストですよ(^^)/

まとめ

梅雨明け2017九州はいつからなのか、いつ暑くなるのかを調べてみました!

 

衣替えの時期についても分かりやすくまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございます。