4人組のロックバンド「THE ORAL CIGARETTES(オーラルシガレッツ)」♪

オーラルシガレッツはメンバー全員が奈良県出身で、2010年に結成されました!

 

結成から着実に経験を積み、人気も急上昇中のバンドですよね♪

 

そんなオーラルシガレッツですが、ロック好きでない方にはあまり知られていないのではないでしょうか??

 

そこで今回はロックをあまり聴かない方でも、聴きやすい人気のあるバラード曲をランキング形式でご紹介していきたいと思います!

Sponsored Links

THE ORAL CIGARETTES(オーラルシガレッツ)の人気バラード曲ランキング♪

 

<オーラルシガレッツの人気バラード曲第7位>

透明な雨宿り

「透明な雨宿り」はファーストアルバム「UNOFFICIAL」に収録された一曲です。

実はこの曲をレコーディングしている時、ディレクターが泣いたそうですよ。

この「透明な雨宿り」という曲はそれほどの名曲です。

“雨”がキーワードとなったラブソング。

“雨”がキーワード…なんだかそれだけで切なさが伝わりますよね!

 

 

<オーラルシガレッツの人気バラード曲第6位>

不透明な雪化粧

セカンドアルバムに収録された「不透明な雪化粧」。

2017年2月にリリースされた、“冬”にピッタリのバラード調のラブソングです。

先ほどご紹介して「透明な雨宿り」のアンサーソングと言われています。

曲名にあるように「不透明さ」を歌っている曲のよう。

ライブでもとても人気のある曲ですよ。

 

 

<オーラルシガレッツの人気バラード曲第5位>

トナリアウ

この7thシングルの「トナリアウ」という曲は、大人気アニメ「サクラダリセット」のエンディングテーマとなった曲です。

オーラルシガレッツのファンだけでなく、このアニメを見た方からも人気の一曲です。

聴けば聴くほどハマってしまうような曲ですよ!

 

 

<オーラルシガレッツの人気バラード曲第4位>

通り過ぎた季節の中で

「通り過ぎた季節の中で」という曲は、インディーズ時代にリリースした「この季節に僕が唄う歌」という曲の続編のようです。

この曲を作詞したボーカルの山中拓也さん自身のストーリだそうですよ!

ライブでは特に気持ちを込めて歌われるので、聴いているファンの心に真っすぐ届きます。

ファンに人気のある名曲です。

 

 

<オーラルシガレッツの人気バラード曲第3位>

Everything

この「Everything」はバラードですが、明るくて人気があります。

失恋ソングなのですが、落ち込んだ時に聞くと元気が出る曲となっているようです♪

ハードロックの曲ではなく、ポップな雰囲気を感じる曲なのであまりロックを聴かないという方も聴きやすい曲なのではないでしょうか。

 

 

<オーラルシガレッツの人気バラード曲第2位>

エイミー

ファンの間でも人気が高い「エイミー」という曲。

作詞した山中拓也さんが初めて好きになって付き合った人に向けて作ったラブソングだったようですが、リリースする直前に2011年の震災をきっかけに何度も書き直して作り上げた曲だそうです。

そのため他の曲よりも思い入れが強い曲のようですね。

そういったことがファンに伝わり、人気の曲となったのではないでしょうか。

様々な気持ちが詰まった名曲なので、ぜひ聴いてみてください!

 

 

<オーラルシガレッツの人気バラード曲第1位>

ONE’S AGAIN

2017年6月にリリースされたばかりの曲「ONE’S AGAIN」!

この曲については「今」だからこそできた、ファンの方たちに「今」伝えたい想いが込められていると語られています。

ファンにとっても特別な曲になっていくのではないでしょうか♪

新しい曲ですが評判が良く、ライブで歌ってほしくなるような曲ですね(*^^*)

まとめ

さて!オーラルシガレッツの人気バラード曲をランキングでまとめると、このようになりました(^^)/

第7位:透明な雨宿り

第6位:不透明な雪化粧

第5位:トナリアウ

第4位:通り過ぎた季節の中で

第3位:Everything

第2位:エイミー

第1位:ONE’S AGAIN

今回はオーラルシガレッツの人気バラード曲をランキング形式でご紹介しました♪

オーラルシガレッツはロックバンドなので、手を出しにくいと思われていた方も多いかもしれませんが、バラード曲も多く良い曲があるのでぜひそちらから聴いてみてください!

個人的におすすめなのは第2位として紹介した曲「エイミー」!初めてオーラルシガレッツを聴くという方にお勧めしたい曲ですねww

他の曲も良い曲なのでぜひ聴いてみてください!